さみしいこと

長女は今日、本人の希望で一日幼稚園に登園した

昨日、担任の先生とお昼ごはんを食べる約束をしたので、早く帰らないといけないならお昼ご飯を食べてから帰りたいと言う

私は、色々考えて夫に相談したりしながら、一日行かせてみて、また昨晩のように微熱が出るか様子を見ることにした

私は本日カウンセリング。


昨日も実は、うすうすそうかな?と思っていたけれど、長女の「さみしい」は、私に対しての淋しいも含まれているとのこと。私が、一日中寝ているに近い状態だったから…

それと、私が長女の「さみしい」に対して、受けとめていないということ。「さみしいんだ」という言葉だけで十分。そして、自分とお友達は違うってことを少しずつ話していった方がいい…ということ。

自分に

ショーーーック!!


自分を責めることはなくて、そうだったんだ、じゃこれから気をつけよう…でいいんだけど、やっぱり親として「ばっかもーん」と自分を責めてしまう親として、娘のそういうとこわかってなかったんだなぁってだから、余計にさみしかったんだなぁって。

まだまだ、私自身、食事の献立立てられるほど回復していなくて、お惣菜やインスタントなどに頼ってしまうから、この状態すぐ回復できるものでもない。

ただ、先生がスキルをコピーしてくれたから、少しでもコピーのスキルを利用して、子どもたちと関われればいいなぁと思うのでした
スポンサーサイト

見守る?口出す?




長女、ただいま幼稚園の年長さん


先週の初めに、声枯れ、咳、鼻(つまり含み)がひどいので、幼稚園を休ませることにした。
行かせても大丈夫なギリギリライン
でも、いくら免疫アップの抗生剤を飲んでいるとはいえ、風邪はひくし、熱もそれなりに出ることが今までの経験からわかっている発熱回避のために、休養を選んだけど、それが逆効果になってしまった

…というのは、寝る前になると、微熱が出るのと頭痛の訴えがあり、多分副鼻腔炎の鼻つまりから、頭がボーっとした痛さなのではないか、咳をして喉が痛いからそれで頭も痛いのではないか…?と私は判断したけど、相手は年長児ってこと。

本人は「とんかちで叩かれたみたいに痛い」というのだ。初めは、頭の病気も疑ったけど、言った本人が意外と元気…というのが怪しい

とりあえず、幼稚園にも行きたくないというので、様子見で休ませることにしたが、水曜日に耳鼻科へ行ったら、先生、あんまり話聞いてくれないし、咳き出て喉痛いって言ってるのに、耳診て、鼻吸って、吸入でおしまい。薬も今のまんまでいいって…

おーい、喉は?

と言えない自分が悔しい地雷踏むと怖いの、この先生、女医さんなんだけど。

それで、休みの間、長女がぽつりぽつりと話し始めた。


幼稚園休んで、何日かしてから出て行っても、誰も何も言ってくれないって…

おいおい、それは大人の悩みじゃないか?(実際私が似たようなことで悩んでいる)幼稚園児の悩みにしたら早すぎない?

と思ったけど、実際悩んじゃってるし…

私といえば、24時間考えすぎで、朝からすっきり起きられず、6時前に起きてお弁当作っては(次女の)、幼稚園送って行ったら寝ようと自分に言い聞かして、頑張ってきたけど、その言葉にも頑張れなくなって、寝ていたくて寝ていたくて…

これが、長女に影響が出てたんだな…と思った。カウンセラーにもそうでしょうねぇ…と言われて、へこむ

そんなとき、ちょっと話しやすいママ友に話してみる。きっと、悩む内容が、子どもじゃ無理って言われるんだろうなぁと思っていたけど、そのママは、「それは、さみしーよー」と言ってくれて、何だか救われた感じ

でも、フツーのママは、「子どもに休んで出てきたから気を使うのは無理だよ」と言われたそうかもしれないけどさ、だってそれが原因で悩んじゃってるんだし、「無理だよー」って、言える?

私は言えない。

だから、悩むんだ今のあなたの問題は、あなたと同じくらいのお友達に要求するのは無理と言うのか、今の長女の様子をそっと見守るのか…

昨日、私の用事で外出して、気分転換をさせてみた。(本当は、この日から通う予定だった、午前だけ)元気だから、本来は幼稚園休んでるんだから習い事は休ませるけど、昨日は行かせてみる。余計なことかもしれないけど、「何でバレエは来て、幼稚園は来ないの?」って言われたらどーするのか、質問してみたりして。実際は、「わかんない」と言ったんだと…

今日は、今まで担任の先生と細かく相談したり、先生から様子を聞く電話をくださったりしたので、午前だけ、幼稚園に行かせてみた。行くというより、半強制的なとこもあるから、行かせたという表現なんだけど…

行ってみて、「やっぱり、誰も何も言わなかった」と長女。でも、先生は、お友達から言われてることが、言われていると本人認識できてなかったらしいと…、難しい

しまいには、先生が言わせてるんでしょ!まで、言われただから、少し、言葉をかみ砕きながら話してみた。
でも、やっぱり、これは難しい問題だ

長女が、相手を自分と同一視している間は、何を言ってもわからない…
もし、相手を他人として、自分と違う人間なんだと思えたら、私の言ったこと。言いたかったこと。がわかってもらえたのかもしれない。

あぁ~複雑。


嫌な季節

とうとう、嫌な季節がやってきました。

外に出るのが怖くなってきたし、病院へ行くのも怖くなってきました。

自分の子どもたちでさえ、家から一歩も出るなと言えるのなら、言いたいくらい苦手なんです。


嘔吐恐怖症は、予期不安が一番つらい。

いつ来るんだろう、いつ来るんだろう…という果てしない不安に襲われて、不眠、食欲不振、吐けもしないのに、吐き気も…

もちろん、予期不安で頭がいっぱいで、他のことが手に着かない…
家事も会話も上の空で行う感じ。

自分の感情に支配されて、何も手に着かないし、それで疲れちゃう。ただ、今は、疲れている暇がないんだよね。
いつ来るかわからないから…

これが、何とも思わなくなって、あぁ、こういう季節が来たんだなぁくらいに思えたらいいのに…