描き描き

140131_125829.jpg

最近の長女、ぬいぐるみは描き終えたらしく、絵本の付録のようなものの絵を真似て描いています。

今、幼稚園の長女のクラスは、順番にインフルエンザになっている感じ。誰か一人がインフルエンザでお休みなんです。

長女はこの時期、体力低下すると副鼻腔炎から悪さする菌で、微熱だったり、一日の熱の高低が激しくなったりします。


今のところ、夜になると微熱 体力があれば、入浴はいいんでしょうけど、お風呂に入ると余計に熱が上がるタイプなので、昨日はお風呂お休み

今日は、幼稚園で豆まき。

次女は、お腹痛くて休みでしたけど、お腹の風邪ではなかったのかな?もらってきた豆まきのマメ食べて喜んでいました。
スポンサーサイト

落ち着かない

現在、次女のクラスで胃腸風邪流行中

ピークは過ぎたみたいだけど、保護者にうつるパターンが多く、お休み人数減らず…

私としては、毎日のドキドキと、2人が幼稚園に行ったら、いつ呼び出しの電話がかかってくるんじゃないか…の不安から逃れられず、落ち着かないし、思うようにゴハンも食べられない

今日も具合の悪くなったママから話を聞いてたら、うわー私は耐えられない…と思ってしまった。

自分が吐けない怖さ、不安…もあるけれど(ひたすら我慢です)、自分以外もダメっていうのがクセ者なんだよね

嘔吐恐怖症が、両親からの影響力が多いのでは…という前回のカウンセリングから、何を両親の目で見ているのか、見やすいのか、考えるけど、今自分が落ち着いた状況にいないので、無理みたい。

今日も、幼稚園の送りに行って先生にやたらとまとわりつき、準備のできない子が具合が悪いのに言えなくてまとわりついているんじゃないかと、感じてしまい、自分の立ち位置をちょっと変えてみたり…

ちっちぇ

と思うけど、ほとんどパニック状態で毎日過ごし、何事もないとホッとして寝る…が多いから、しょうがないよ。自分。としか言えない…

パニックで疲れて、気持ちと行動が離れているから、すごーく疲れるんだろうね。夜眠くてしょうがない。

やっぱり、長女のスカート作りは集中できず、無理だった

ベスト

ベスト

去年のいつからだろう…編めるときにチョコチョコ編んで。間違えてはほどいて、片面袖の部分忘れて編んじゃったり、いろいろあったけど、どうにか編み終えましたっ。

長女の幼稚園の制服に着れるように、地味目に長編みの模様編みです。

次は、夫にマフラー?何にしようかなぁ~

親をしょってン十年

先週金曜日に38度超えの熱を出して、娘たちを幼稚園へ行けず、無理すれば両親へお願いして連れて行ってもらえたけど、長女は微熱続きだったから、午前中で早退させたかったりややこしいから、2人休ませて、みんなで耳鼻科受診。

内科だと別々になっちゃうし、症状はみんな耳鼻科系の症状だったから…


いつも混んでるけど、その日は座れる椅子があった…けど、私が発熱していたおかげで車で30分くらい待つことに。

娘たちは風邪だったり、副鼻腔炎だったり…。私は、結末から言えばインフルエンザではなかったけど、真っ赤な喉だったらしい。だって、つば飲み込むの辛かったもん

インフルエンザでなければ、土曜日のカウンセリングは行けるわね行かないでキャンセル料取られるより、少々の熱だったら行っちゃった方がいいもんね。

今回のカウンセリングでは、前回の認知行動療法で気になったことを話していたのだけど、嘔吐恐怖症の不安が私を動かしすぎちゃって、疲労へ繋がるって…

でも、嘔吐恐怖症の何が怖いのかは漠然としていて、コレという決定打がない。

なんで、不安なんだろう。

結局長女に「保育参観に来て」と言われても、もし見ているときに他の子が吐いたらどうしよう…と思うと行けないと言う話をしたら、「何が不安なのかしら?」と聞かれる。

しばし考えると、その状況の時もスマートな、慌てないお母さんでないといけないという気持ちがある。

先生から「あなたを見てるとお母さんがそうやっていたとおりのことをやらないといけないって気がする」と指摘、うーん…そうだなぁ、確かにそう。そういえば、全て物事を見るときに、両親の目を通して何かを考え見ているような気がする。

先生から「常に授業参観ね」と言われ、爆笑になる。

そうそう、今までそうやって来たから、母だったらどう考えて行動するか、父はどうか…とか、未だにいい娘を演じようとしていたり、気持ちと行動の差を感じるのもきっとこんな時なんだ。自分は長年そんな自分と付き合って来てるから、そんなこと感じないんだけど。

授業参観がなくなって、本当の自分が現れた時、嘔吐恐怖症はなくなっている気がする…というより、気にならなくなっているんじゃないかしら…と言われて何だか心温か気分。

それには、身近な理想像を作るといいと言われる。ちなみに理想の芸能人は、萬田久子さん、浅野温子さん。私より若いけど、観月ありささん(特に斉藤さん)が好き、すっきりしてて、自分に芯があって、自分の言いたいこと言っても嫌味じゃない…

みんなスタイルが良いのが難点ね

でも、彼女たちを理想にして少しずつやって行ったら、いつでも事業参観から解放されるかも…

疲労

現在、日本で猛威を振るっているノロ

毎日ニュースでやっているので、嘔吐恐怖症の私としては、恐怖と不安でたまらない

もちろん、家族が感染するのが一番キツイ、けど吐けない私はもっと苦しむんだろうなぁと思うと、恐怖・不安が増幅

以前は不安で多動になり、行動も頭の中では恐怖と不安が占めているので、末端の冷たさを感じたり、ムカムカを感じたりして、そのままただ動いてるだけなので、自分が何して動いているのかわかんなくなっちゃったり、違う場所にお皿をしまおうとしたり、冷蔵庫にラップ入れそうになっちゃったり…すっちゃかめっちゃかだった

でも、不安や恐怖が強いといっぺんに色んな感情、頭の中のイメージ、行動、身体的反応が出てしまうんだなぁ…と試しに先週やった図に言葉でそれぞれ表してみた感想があって、不安は解決してないけど、自分の中に何が起こっているのか、起こりやすいのか書くことで、自分を客観的に見ることができるなぁと…

でも、すっごい不安なんで、月曜日に抗不安剤を飲む回数を増やしてもらいました。だから不安が全くなくなったわけではなくて、100の不安や恐怖が70~80になるくらい。

飲んだからチョット大丈夫になった

以前は、嘔吐関連の話を見聞きして、ミント系のアメ(フリスクかミンティア)口に入れていたけど、最近はなんとなく口の中がすっきりしない。なんかお守り見つけようっと

まぁ、とにかく毎日ニュース見ちゃうんで、そうすると大体ノロがくるうわーって、ニュース見て、以前はパニックで不安・恐怖症状がひどく出ていたけれど、今は、うわーっと思うけれど、以前ほどではない、けれど、ノロとか、胃腸風邪と聞いただけでいったんは、うわーっとなるので、精神的にかなり疲労が…

何もしたくないとか、何も考えられない(特に献立)状態になってしまいます

まぁ、子どもたち二人がウイルス性胃腸炎になったことはあるんですけどね

早く、ピークが去ってくれるといいのだけど、来ないでぇ~ というのが、一番の正直な気持ちです。

少しの理解

カウンセリングで日記を書き始めてから1週間ぐらいが過ぎた

日記を通して何を感じたかと言うと…

頭の中で整理しようとして空回りしていたもの。

実際明日は何を優先的にしなくてはいけないのか、文字に表わしてみると明確になる


あまり予定が詰まってなければ、コレを入れてできたらやってみようかな…とか、実際やったことを細々書き記してみると、朝から細かく動いてんなぁ…とか。

でも、予定がないとどう過ごしていいかわからなかったり…

予定って言っても、主婦は朝は朝ごはんの準備と幼稚園の準備、洗濯干し、朝ごはん等の片付け…がある お昼は自分一人なら残り物でもいいけど、夫が休みだったり、子どもたちが休みだったら何か用意しなきゃいけない。

昼も片付けがあって、平日なら幼稚園のお迎えとお弁当箱などを洗ったり、靴下や遊び着の汚れた部分の下洗い。おやつの準備。洗濯入れ、たたみ。夕食の準備。

そうそう、夕食が決まってなかったり、お金がなくて(給料日前とか)どうしていいかわからなかったりすると、結構パニック

まぁ、そんなことが日々繰り返されてて、そこにどこどこの掃除とか、買い物とか、もっと時間があれば自分の好きなこと何かが入ってくるのだけど、自分の好きなことなんてなかなかできないね…

先週のカウンセリングでは、認知行動療法のやり方の説明と、私の場合、図に書き表していくので、その様式に慣れるために実際やってみた

もちろん、嘔吐恐怖症のものなんだけど、私、長女が幼稚園に行き始めて、幼稚園に長女がいる間、幼稚園から具合が悪いって電話がかかってきたらどうしよう…と不安になっていたんだよね それを、図にしてみたわけ、色々わかったというか、行動、イメージ、気持ちなど分けてみると、色んなことがいっぺんに起きてパニックになってるんだなぁ…ということと、私が多動になって疲れる理由は、嘔吐恐怖症のパニックをおさえようとしているから…というのがわかった

すぐどうにかなるってわけじゃないけど、チョット自分としてはまた遠い明かりに近づいた感じ

でも、プリント類が多いね。先生の言うとおり…


故障中

今のマンションに住み始めて、10年位

でも、10年経つといろいろあります。

トイレのウォシュレット用のタンクが劣化して、水漏れ… とか、今はキッチンのシャワー付きの水道が使えなくなっちゃいました。

ショーーーック

日曜日の夕食の片付け時に、いつもと違うところから水が出ていて、夫にも確認してもらっていたのに。

その後も洗いもの続けていたら、足先が冷たい 何だろう…と下を見たら、シンクしたから水があふれ出ている……

なんじゃ、こりゃー

慌てて洗い物をやめ、雑巾というか、雑巾待ちのタオルたちをかき集め、急いで拭きつつ、シンク下に入れてあるものを出し、シンク下を拭く…

これはどこからもってるの?そして洗い物はどうなる?

とりあえず、休みだったけど夫がマンション建てるときの水道器具の会社に電話すると現在使われていないとか…

月曜まで待つことにして、残りの洗いものは大きいボールに入れて洗面所へ。

それから洗面所で洗い物をする日々。


結局、マンション建てるときの水道機器の会社は合併して、以前の場所にはないとのこと。マンションの管理会社から、修理できる会社を探してもらい、直してもらうことになった。けど、部品があるか、外部にお願いするか、ただ今修理会社が検討中。

今のところ、まだまだ続く洗面所で洗い物生活。キッチンの水道使えないって、すごーく不便 しょうがないから、母からお皿にラップを敷いて極力洗わない方法を教えてもらい、実行中。

でも、今日から子どもたちのお弁当作りが始まり、不便を感じつつ、どうにか過ごしています。

洗面所には、台所洗剤とお皿洗うスポンジが…


夫が、「小さい会社で安く済まそうとするとこういうことになる…」とポツリ。

ふーん、そういうものなのねぇ。


故障箇所はわかったけれど、チョット時間がかかりそうなのでありました。

実家が近いから、夕食は実家にお願いして作ってもらってます。少し家事休憩。

日記?

昨日、カウンセリングに行き、長女のバレエの発表会から、頭の中の空回りが止まらない私。

カウンセリングで、頭の中にあることを文章化して客観的に自分を見ることをすすめられ、日記みたいなものを書くことに…

前日に翌日の予定を書いておき、当日やったことを時間も記入しながら書いていく。そういう作業。

少しは、悪循環から抜け出せるかな…

さすが


小学生近くなると、こんなに細かいもの作れるようになるのね~

焦る私



昨年、幼稚園で長女は羽子板、次女はコマを制作してきました(^^)v

まだまだ、私には生活しずらい季節は継続中やっぱり月イチの薬をもらうための通院も辛いです

病気をもらわないように、私が媒介者となって子どもたちが発病しませんように…

私は、毎日休みが続いている感じで、そうすると自分と向き合う時間がなかなか取れなかったり、休憩できず立ち通しだったりすると、焦燥感を感じる

頭がフル回転で、また空回りしている。どうにかしなきゃ…と思いながら色んな事するし、解決できてないのに「やること」はてんこ盛りで、なかなか「やること」に優先順位をつけられず、紙に書いてみればいいのに、その時間さえ惜しい書かないから、冷静に「やること」を見れず、自分自身にも客観性を失っている…悪循環。

どこかで抜け出さないと…(-_-;)

休む技術どころか、また最初の自分に戻ってる!

ひゃー

新年初日からこんなんだけど、今年こそは自分を見失いませんように。

まだ、少しは客観的かな…

新年

新しい年をようやく無事に迎えられました



子どもたちが休みに入ってから、すごーーく気が抜けたみたいになって、朝も遅くまで寝ている私

今までは、あれやらなきゃこれやらなきゃ…、夫は何にもしないわっ自分の部屋だけでも掃除すりゃいいのに…と思ってやってきたけど、それが当たり前だと思っていたから…

きっかけは嘔吐恐怖症を治したくて通い始めたカウンセリングだけど、自分がいかに自分を苦しめていて、それを40年近くも引きずってきちゃったってことにようやく気づき始めた私、今さりゃどーすればいいんだか…

もともとおせち料理を食べるウチに育っていない夫なので私も作らない
子どもたちもおせちやお雑煮を食べないので、作ってもしょうがないし…

ま、近くに住む私の実家にお正月は顔を出し、他は寝正月です

掃除も子どもたちが喘息だから…と毎朝フローリングを掃除でも、それは私を疲れさせる原因のひとつ。だから、ホコリのない(よーく見れば端にあるんだけどね)部屋を無理に掃除しない。ホコリが目立ってきたら掃除する

さっき気になっちゃったから、子どもたちが昼寝してる間にやっちゃえって、掃除

テーブルの下に色々落ちていること、食べ物のかけらが多いけど、ほこりもすごい次女の席の下なんだけどね

そして、年末にできなかった髪の毛を染めながらのブログ。だって、時間をおくじゃない、染める液つけた後。
そろそろ、流してきます